DOLL PARTS

  • suzu
  • 【PROFILE】
    DOLL PARTS

    <L→R>
    Ds. 児太郎/Vo.& Gt. ARISA/Bass シンジョー

    小学生だったARISA 土屋アンナの“LUCY”に衝撃を受けロックに目覚める。
    17歳頃から地元博多で様々なミュージシャンのライブに参加する。
     
    2016年 音楽活動を始めるために上京。
    日々自分に合う音楽を模索していた中、2017年 土屋アンナの“LUCY”を作曲したコンポーザー COZZiと出会い、同じ出身地ということもあり意気投合して一緒に楽曲制作を始める。
    自分の求める音楽を追求し、わずか半年で20曲を仕上げ、ARISAの個人ユニット“DOLL PARTS”としてライブ活動を開始した。
    ARISAの歌声に賛同し集まったライブのサポートメンバーはGuitar COZZi 、Drums Toshi Nagai(GLAY)、Bass FZ(sfpr) 都内ライブハウスなどで活動しながら数多くのストリートライブも行う。2018年秋 “DOLL PARTS”をバンドとしてやってゆくことを決意し 個人ユニットとしての活動を一旦休止。
    2019年 Bass シンジョ― 加入。バンドとなった“DOLL PARTS”は都内ライブハウスで精力的に活動の幅を拡げた。ARISAの圧倒的な歌声と目を惹くルックス、シンジョ―のアグレッシブなプレーとステージパフォーマンスは見る者たちを圧倒する。
    2020年9月 Drums 児太郎が加入しトリオ編成になる。
     
    2021年4月 ファースト・ミニアルバム「THE FARST TASTE OF ME」をPEACE-MAKERからリリース。今後、全国でのライブツアーも予定。
    自分たちの求める音楽をコンポーザーのCOZZiとともに、制作し続けている。